2008年 04月 10日 ( 1 )
人気ブログランキングへ←clickお願いします!
にほんブログ村 犬ブログへ←現在ボルゾイランキング参加中! clickお願いします。
きなこ
続いてもう一頭の猫。
b0139629_5315986.jpg


きなこは私が初めてお金を出して買った動物だ。

以前私はもなかという猫と暮らしていた。
もなかは大学生になって1人暮らしをはじめてすぐにうちに来た。
人生の多感な時期を一緒に共にした、かけがえのない猫だ。
もなかは9歳にして慢性腎不全で亡くなった。
猫の寿命としては短いほうで、亡くなった時に私は一種のペットロスと呼ばれる状態に陥った。
すでにザビ、くらげ、しじみと3頭もいたのだが、寂しくて寂しくてしかたがなかった。

もなかが亡くなって2ヶ月ほど経ち、新しい猫をお迎えすることに決め、いろいろ探したがなかなかピンと来る子はいなかった。
そんな時、とあるインターネットオークションで販売されているアメリカンカールを見つけた。
外巻き耳猫アメリカンカールは仕事では何頭か診る機会もあったが、外耳炎になりやすい猫くらいの認識しかなかった。
毛色と顔つきが少しもなかに似ていたところに少し気にかかっただけだったが、生年月日をみて驚いた。
なんともなかが亡くなったその日だったのだ。
もなかの生まれ変わりかもしれない・・・。
開始価格は5万円、まだ落札まで5日もある・・・。
当時、動物を買うこと(特に猫)に抵抗があったことや、アメリカンカールについて何の興味もなかった私は、開始価格の5万円で落札できればこれは運命、もなかの生まれ変わりに違いないと考えた。
そして入札から10日後、きなこはうちに来た。
その時最初に話した言葉が「おかえり」だったのは今でも覚えている。

もなかはとても繊細で神経質だったが、きなこは耳が丸くなっている分、性格も丸い。
はぐにも最初は警戒していたが、いまでははぐに首根っこを甘噛みされてもだえるほどになった。
[PR]
人気ブログランキングへ←clickお願いします!
にほんブログ村 犬ブログへ←現在ボルゾイランキング参加中! clickお願いします。
by haglog | 2008-04-10 21:00